平井先生の労務のツボ

税務に関する問題

金融に関する問題

セミナー

検定

キラリ★この企業

電話でのお問い合わせ

お問い合わせ メールはコチラ

HOME >キラリ★ この企業

東洋工具株式会社 瑞穂市生津天王東町 代表取締役会長 竹中 京一 氏 [2012.2.14]

受け継がれる伝統の「鍛冶屋の心」

 昨今、下町の工場が多くの業界を支えていることが注目されています。東洋工具株式会社はそんな日本経済の「縁の下の力持ち」の一社です。大量生産が主流の現代、多種多様な工具を少量の注文からでも受けるなど、顧客の要望に応え続けています。

 

株式会社 Scenes of garden まきむら 
大垣市坂下町 代表取締役 牧村 敏弘 氏 [2012.2.7]

明るい幸せな庭づくりを

企業紹介

 昭和28年 揖斐川町に牧村製瓦所として創業。その後、牧村ブロックを経て、株式会社 シーンズオブガーデンまきむらを設立。平成20年からは、大垣市坂下町にショールームを出店。
 コンクリート瓦、コンクリートブロックの製造・施工から、現在はトータルエクステリア(外まわり、庭まわり等)の設計・施工を手掛けています。公共工事や下請け工事は行わず、100%エンドユーザーです。
 今回、専務取締役の牧村諭さんから、ユーザーの思いや夢を大切にされた経営方針などをお伺いしました。

 

仲田屋 多治見市大畑町 安藤 健太郎 氏 [2012.2.7]

素朴な味を大切に、おいしさへのこだわり

 今回は、大畑町で助六寿司・ボロ餅・和菓子製造販売業を営む「仲田屋(なかたや)」(安藤武彦代表)さんのご子息で事業後継者の安藤健太郎さんにお話を聞きました。

 

株式会社伊藤紙器 岐阜市笹土居町 代表取締役 伊藤 勝義 氏 [2012.1.31]

強みは社員にあり

父の背中を見て育つ

 当社は、企画・設計・デザインを総合的に提案するパッケージの専門メーカーです。昭和24年に復員してきた父が岐阜市内で地場産品の岐阜提灯や高級ストッキングなどの化粧箱製造業として創業しました。当時は戦後まもなくの非常に貧しい時代でしたが、日本の経済が徐々に良くなるにつれ当店も順調に売り上げを伸ばしていきました。昭和30年代後半、日本は高度成長の真っ只中にあり、毎日忙しく働く父の背中を見て育った私は21歳で家業に就きました。

 

株式会社岐阜建築設備計画 岐阜市早田栄町 代表取締役 松尾 仁 氏 [2012.1.24]

安心・安全・快適な街づくりに貢献

この仕事との出会い

 昭和42年に地元の大学の工学部を卒業し、東京にありました建築設備コンサルタント会社の名古屋事務所に就職しました。そこで建築設備(給排水・消火・冷暖房・照明等)に関する仕事に携わり、専門知識や経営ノウハウ等を学ばしていただきました。その会社に7年間勤務し、昭和48年10月に地元岐阜に戻り独立開業しました。現在、岐阜・愛知・三重をエリアに住宅・ビルディング等の建物内の建築設備の設計、積算、調査、監理等の業務を行っています。

 

Luire Ai 多治見市小名田町 水野 有貴 氏 [2012.1.17]

あなたのステキ要素に煌きを与えてみませんか?

 美容業を営むLuire Ai(ルイール アイ)(代表 水野孝子)の水野有貴さんに お話を聞きました。
※Luire…創られて光り輝く。 
 Ai…みんなに愛され重んじられる。

 

株式会社シノダック 恵那市大井町 篠田 耕作 氏 [2012.1.6]

新遮熱シートの新工法による販売

事業概要

 当社は、自動車の内装シートの製作を事業として個人創業。その後、鉄骨工場を建設し、自動車部品金物製作へ進出した。1970年代にテント事業を開始し、テント倉庫事業へ進出。現在はテント倉庫のレンタルも行っている。平成15年に法人化。

 

東商テクノ株式会社 岐阜市北一色 代表取締役 林 則之 氏 [2011.12.6]

お客様に期待される企業を目指す

先代の社長との出会い

 当社は平成元年に初代の社長(久保隆正氏)が電算機等の保守・開発業を目的に設立した会社です。当時、私は久保社長とある方のご縁で知り合い、設立当初より同社の社員となりました。もともと私は市内にある音響機器メーカーの代理店で電子機器のメンテナンスを専門とするサービスマン(サラリーマン)として経験を積んでいたので、新天地での仕事には全く不安がありませんでした。なお、平成13年に久保社長が関連会社の社長に就任されることになり、代わって私が当社の代表者に就任し、現在に至っています。