平井先生の労務のツボ

税務に関する問題

金融に関する問題

セミナー

検定

キラリ★この企業

電話でのお問い合わせ

お問い合わせ メールはコチラ

HOME >キラリ★ この企業

早川精機工業株式会社 岐阜市六条大溝町 代表取締役 臼井 成 氏 [2012.7.17]

目指すものはJAPAN QUALITY

受注に素早く対応

 当社の前身である合資会社岐阜軸受製作所と早川精機工業株式会社が昭和45(1970)年に合併して現在の会社となりました。当初は市内梅園町にてベアリングの製造をしておりましたが、大手企業と取引を開始すると同時にベアリング製造を中止し、将来受注増加が見込める精密加工部品製造にシフトしました。また10年前に、年々拡大する大手企業からの受注に対応するため、手狭となった梅園町から現在地に新築移転しました。新しい工場の敷地は前の約3倍の面積となり、広くなった工場内に取引先からの注文に対応できる設備を積極的に導入し、日々変化する受注に即応した体制を整えております。

 

小林生麺株式会社 岐阜市白山町 代表取締役 小林 俊夫 氏 [2012.7.3]

こだわりの生麺を世界へ発信

 麺類の製造に携わって60年余りの小林生麺株式会社は、皆様に安心して食べていただけるおいしい麺作りをモットーとしています。中でも生ラーメンや生パスタ、低カロリーでヘルシーな生米粉麺など、社名の通り生麺の製造にこだわり続けています。小林俊夫社長は「生麺ならではの美味しさと食感をぜひ味わっていただきたい」と語ります。

 

老鰻亭 魚関 多治見市本町 村手 洋之 氏 [2012.06.05]

多治見の町で愛されるお店を目指して

 今回は、本町でうなぎ料理店(日本料理、鰻魚料理)を営む「老鰻亭 魚関(ろうまんてい うおせき)」の4代目村手洋之(㈱魚関 代表取締役)さんにお話を聞きました。

 

株式会社川甚 岐阜市高野町 代表取締役 篠田 修司 氏 [2012.05.29]

環境に優しさを、お客様にやすらぎを

信頼される企業を目指す

 当社は、大正9年(1920)に私の曽祖父である勝三が当地で薪や炭を扱う商売を始め、今年で92年が経過しました。なお、日本のエネルギーの変遷により今はLPガスの販売が主体となりましたが、創業以来燃料を通して地域のお客様の生活に深く関わってまいりました。また最近では、システムキッチン・バスなどのリフォーム工事も手がけはじめ、お客様や地域社会から信頼される総合エネルギーサービス企業を目指して活動しています。

 

有限会社笠原商事 岐阜市長良西山前 代表取締役専務 笠原 幸治 氏 [2012.5.22]

お客様の安心・安全を守るために

 創業40周年の節目にあたり現在、「振り返る一年」としながらも、新たなビジネスチャンスを模索し、積極的な事業を展開しています。LPガスの本来の良さが消費者に見えにくくなっている中、「ISO9001」を取得し、LPガスに携わるお客様の安心・安全に寄与するため日々頑張っています。

株式会社東海マルタカ 岐阜市小熊町 代表取締役社長 山田 佳孝 氏 [2012.5.2]

ユニフォームの
オールラウンド・コンビニエンスを目指して

 足袋製造からスタートして115年。「制服を通して、未来を担う子ども達の成長を支える」ことを大きな使命とし日々邁進し続けています。

 

株式会社彩工社 岐阜市領下 代表取締役 小林 良之 氏 [2012.4.17]

トータル・メディア・クリエーターを目指します

わが社の歴史

 岐阜市吉津町で昭和22年に創業しました。当初は、旧国鉄駅舎内の広告、マイクロバスによる宣伝放送、また当時、誰もが通った銭湯の脱衣所・浴場内にところ狭しと貼られた映画館のポスター広告など今から思うと非常になつかしいアナログ的な宣伝業務をしていました。その後、日本経済が徐々に回復していき、当時の岐阜市においても百貨店(4店舗)や商店街は非常に活気があって、当社も店内装飾・売り出し看板などの取り替え業務で、店舗定休日の前夜は徹夜作業となり、ずいぶん忙しかった事を覚えています。

 

株式会社大林組 岐阜営業所 岐阜市吉野町 所長 山田 義文 氏 [2012.2.21]

信頼される企業であり続けるために

ベストパートナーを目指す

 当社は、明治25年に土木建築請負業として大林芳五郎が大阪で創業しました。創業当時は屋号を「大林店」と名乗っていましたが、明治37年に今の社名「大林組」に改め、今に至っております。現在では国内に支店10か所・営業所52か所を置き、またアメリカ・シンガポール・カナダ世界各国に海外拠点を設けております。